新宿駅


新宿駅での発車時に用いられている音楽は一番最初に実験的に導入された物で す。どうもその一番最初に導入されたメロディーを現在でも継続して使用して いるようですね。ところでこの駅では最初導入した時の触れ込みの中の一つに 「和音となった時きれいに聞こえる」という物があったと思いますが、そうな んでしょうか?。少なくとも自分が聞くに導入当時から既に意味不明な音になっ ていたようなきがするのですが(^_^;

それと録音を自分でして始めて知ったのですが、実は山手線ホーム(12,13)番 線は実は違う音だったんですね。良く聞くとtoneが違っていると。

さらに最近埼京線ホーム(昔からある1,2番線)もそれぞれのホームで半音程度 ずらしてあったりすることに気付いてしまいました。これは埼京線が恵比寿ま で行くことになって上下同時になることが起きるようになったことで気づいた のですが、なかなか芸が細かいのに感心してしまいました。

さらにこれは今回田無にやたら朝早くから行くことになって始めて知ったので すが、中央快速のホームの両側ではそれぞれ違ったメロディを鳴らしたりまで しているのですね。やっぱり芸が細い^^;


98年3月くらいに半数程度のホームのメロディが変更されています。それまで は中央線はホームの対面では違うけど、上下線では同じだったりしていたので すが、ばっさりと変更されてしまってます。先日(99年1月)寒い中確認してし まってました :-)

ちなみに、この変更された曲は、「乗客に不快感を与えない」「乗客を不必要 に慌てさせない」などいくつかの指針を持って編曲された曲である、というの を以前 NHK のクローズアップ現代で知りました。たしかに不快感を与えさせ ない上手い曲になっています。今後、新規標準メロディとして普及していく可 能性を感じますね。なんでも、中央線立川あたりで使われているとか。最近総 武線船橋駅でも使用されるようになったメロディもありますね。

なお、以前は中央快速線は上下で同じメロディを組で使っていたのですが、 新規のものは全てのホームで違うメロディを使うようになりました。これを録 るために、新宿駅を寒い中数時間、右に左にかけずりまわっていたのは私です ;-)
00 年 5 月の時点で調べたところ、山手線と中央線各駅停車のメロディも変更 されていました。これで新宿駅のほとんどのメロディは、新しいものに置き換 わったことになります。




となりの駅


しんおおくぼ・おおくぼ・い けぶくろ←このえき→よよぎ よつやしぶや
Return to clickable map page Return to the previous page Return to index page
Last modified: Sat Jan 6 23:46:58 JST 2001 by ueta@pixy.issp.u-tokyo.ac.jp