山手線内において標準的に用いられている曲


山手線では列車接近の時の音楽はほぼ統一されています。また、列車発車時の 音楽も大体の駅で同じ物が使われています。それが次の音楽です。かつての東 京北鉄道管理局管内ではだいたい以上のメロディーを用いています。なお、山 手線と京浜東北線が並走する所では内周り外回り同じ物が用いられ、一方山手 線だけになっている所では1と2が使われているような場合が多いようです

一方東京南鉄道管理局の内で、かつ厳密な意味で山手線にあたる駅では色々な 物が用いられている傾向にあります。これはおそらくこの地区がこのメロディー による発車時ベルが試験的に導入されるなど、歴史が比較的長いからなのでしょ う。なお、上野では列車接近時の音楽はなりますが、発車時はベルがなります。 また新大久保でもメロディーを用いた物は使用されていないそうです。

この二つの駅で使用されていない理由は大泉さんの御指摘に よると、上野は上京したひとが戸惑わないようにするため、新大久保は近隣の 病院からの苦情ということだそうです。

そういえばたしか「いい人」というまんがにも浜松町で主人公がなんか妙な音 楽がなっていると思う場面がありましたね。JR東日本を常に利用するひとはそ んなに気にならなくなってますが、やはり他の所から来る人は戸惑うのでしょ うね。


  1. 山手線発車時の音楽1
  2. 山手線発車時の音楽2
  3. 山手線と京浜東北線が 並走する区間で京浜東北線側でなる音楽1
  4. 山手線と京浜東北線が 並走する区間で京浜東北線側でなる音楽2
  5. 山手線列車接近時の音楽
  6. 京浜東北線列車接 近時の音楽


Last modified: Mon Oct 13 19:03:40 1997 ueta@pixy.issp.u-tokyo.ac.jp