Q &A Unix での Printer の使い方

  1. はじめに
  2. Q1.Unix で printer が使えません
    1. A1_1.接続は大丈夫ですか?機械は故障したり てしまいせんか?
    2. A1_2.使用上の簡単なミスなんかはありません か?
  3. Q2.機械は大丈夫でした。使用法も間 違っていないと思います。でも、printer から印字されません。なにを すれば良いのですか
    1. A2_1.Printer と port は正 しく設定されていますか
    2. A2_2./etc/printcap を正し く設定しましょう。
    3. A2_3.lpd(ぷりんとだえもん 君)を起こしてあげましょう
    4. A2_4.Printer の期待してい るデータを Printer 君に食べさせてあげましょう。
      1. A2_4_1.ページ記述 言語(PDL:Page Descriptive Language)ってなんですか?
      2. A2_4_2.PDL の format
  4. Q3.Unix で network printer が使え ません
  5. Q4.Samba を使って色々したいのです が

はじめに

Unix で printer が使用できるようにするには、いくつかの設定が必要です。 しかし、その設定は Windows(Win) や Macintosh(Mac) などにくらべて若干 " 難しい" と言われます。

このように言われる理由をまとめると、次にあげる 2 点に凝縮できるでしょ う。

これは言い換えるなら次のように言えるでしょう。
"printer 用の soft が maker によって供給されることが滅多にないというこ とが、設定を難しくしている最大の原因である"
この Q&A は、"難しい" と言われる Unix での printer の環境を設定す るにあたって問題が生じた時の一助になることを目的にまとめられています。

この文章は以下の観点に留意してまとめられています。

問題の切り分けが出来る
どこに問題があるのか?ということを把握することが、問題解決への大 きな一歩となります。
問題の意味が把握できる
問題が把握できたら、こんどは問題の意味を把握することが重要になり ます。
問題への対処が出来る
問題の意味までが理解できたら、今度は実際に問題を解消するための手 筈をまとめることになります。
なお、この文では、いわゆる "BSD" 系列の Unix についてまとめていきます。 これは単に筆者達の環境が、それらばかりであったためです。他意は全くあり ません :-)

時々 hoge とか "ほげほげ" とか "hogehoge" 、あるいはそれに類似した単語 を使います。これは、"ここは手元の環境に応じて適当に読み換えてください ね" という暗黙の了解をかねています。
「"ほげほげ" なんて、Unix の command line じゃ打てません :_;」と、言わ れた場合返答に困ってしまうので、この点に関する質問は特に御遠慮下さい (笑)


Q1.Unix で printer が使えません

A1_1.接続は大丈夫ですか?機械は故障したりてしまいせんか?

"Printer が使えないのか?" という原因を整理してみると、おおきくわけて

  1. hardware 由来の原因
  2. software(設定など)由来の原因
の 2 種類になります。とりあえず、hardware → software という順番で調査 を行ない、原因がいずれの側にあるのかを特定しましょう。

Hardware 由来の原因として考えられるもの

なにはともあれ、以下のことを確認してみましょう。
  1. PC の電源は入っていますか?
  2. Printer の電源ケーブルは、きちんと接続されていますか?
  3. Printer の電源は投入されていますか?
  4. Printer と PC の接続はきちんとなされていますか?。PC 側で 誤ったコネクタに接続されていたりしませんか?
  5. もし、Win でも出力が可能な printer なら、Win から test page を印 刷してみましょう。印刷出来ますか?

もし機器の接続などを正しくしたんだけど異常な動作をする(煙をはく・異音 がするなど)場合は、速やかに電源を切って、修理などの手段をとりましょう。

このような原因がみつからなかった場合、あるいは Win から test page が正 常に印刷出来た場合は、Unix で印刷が出来ないのは software 側の問題であ ると考えられます。

まず次の設問、A1_2.使用上の簡単なミスなんかはありませ んか?にすすんでください。

A1_2.使用上の簡単なミスなんかはありませんか?

software 由来の原因には、いくつかのの原因が考えられます。とりあえず、 まず使用法を間違っていないか?、ということを確認しましょう。

やってしまいがちな使用上の間違い

  1. lpr -Phoge としたとき、hoge は設定されている printer ですか?。
    もし、設定されていない printer なら
    lpr: hoge: unknown printer
    と出力されます。正しい printer 名を入力してください。
  2. lpr hoge.txt とした時 hoge.txt の部分を正しい file name を書いて いますか?
    lpr: cannot access hoge.txt
    とかいう message が出力された場合、正しい filename が指定されて いない可能性があります。再度 filename を確認してみてください。
  3. lpr hoge.txt とした時、hoge.txt の形式と printer が期待している data の形式(PDL:Page Descriptive Language)はあっていますか?
    これに関してはA2_4.Printer の期待しているデータ を Printer 君に食べさせてあげましょう。以下を御参照下さい。
もし、以上にあげたところが間違っていないとすると、誤った設定が存在する ために printing 処理がどこかで滞っていると考えられます。次の設問Q2.機械は大丈夫でした。使用法も間違っていな いと思います。でも、printer から印字されません。なにをすれば良いのです かに進んで下さい。
ueta@pixy.issp.u-tokyo.ac.jp
Last modified: Sat May 22 23:21:47 JST 1999