車両の中で聞ける雑多な音のページ

さまざまな雑多な音のページです。加速音でもない、駅のチャイムでもない。 そういう妙な物ばかりを集めた所です。

駅の案内放送

新大阪駅の ぞみ号接近案内
長岡駅Maxあ さひ号接近案内
新幹線のホームで流れる案内放送を録音した物ですが。これを聞くと全く 合成装置が同じ事が分かりますね。これを利用して自由自在に案内をつく り出せるWindowsとかMacで動いてくれるソフトがあったりすると楽しいで しょうね(^^)、ということでついこの間そういう cgi を書いたのですが、 やっぱりヘボかったです。やっぱりある程度 real time に計算補完をし ないといけないようです。
阪和線羽衣支線のワンマン 運転車のあんないテープ
阪和線支線の羽衣線のワンマン運転用テープの最初の部分です。ちなみに この線路は高校時代はときたまお世話になった線路です。羽衣線を最初ワ ンマン化すると聞いた時信じがたい物がありましたが、なんかなれてしま うととくに何も感じなくなってしまう用になってしまいました。なれとは 恐い物です。

ただし、この線路は東羽衣駅付近に学校があるのでワンマン運転には余り 向いていない線路だと思えてなりません。


警笛など

207系(JR西日本)の警笛
JR西日本の所有している 207 系が鳴らすミュージックホーンです。な かなか楽しいですね。ちなみに 0 番台, 1000 番台ともに同じものを使っ てます。
371系(あさぎり号用車両)の タイフォン(NSE@東京BBSさん)
371系のタイフォンです。ちなみにタイフォンとは警笛の事です。小田 急線の新宿駅でならしたものだそうです。あの駅では相当奇妙な音でしょ うね(笑)
名鉄1000系のミュージック ホーン(あさぎり@東京BBSさん)
名鉄の特急(名前は失念しました)に使われている車両のミュージックホー ンです。はたして警告の意味になっているのでしょうか。これは…
253系(N'EX用の車両)の警笛 (あさぎり@東京BBSさん)
253系(N'EX)用の車両がならす警笛です。ちなみに 251系(スーパービュー 踊り子用車両)や651系(スーパーひたち号用車両)も同じ物を使ってます。 ちなみにこのページの管理者は横須賀線沿線に住んでいるのですが、この 警笛を初めて聞いた時一体何の音?と眠りを妨げられたことを覚えていま す
阪急8300系警笛(長い物)(あさ ぎり@東京BBSさん)
阪急8300系警笛(短いもの)(あ さぎり@東京BBSさん)
阪急8300系の警笛です。深く踏み込んだ時と、短く踏んだ時の二通りです。 なお、この車は阪神大震災からの全線復旧時に使用開始された車だったと 思います。
長崎大学の樋田 史郎 さんから、小田急ロマンスカーのミュージックホーンのデータの御提 供を頂きました。樋田さんのコメントと一緒に紹介させていただきま す。
小田急のオルゴール
(以下樋田さんのコメント)
オルゴールと言っても、車内のオルゴールではなく、かつてのロマン スカーのシンボルであったオルゴールです。
登場して1,2年経過した当時のHiSEの展望席で、箱根湯本を発車すると きに録音しました。エコーっぽい音は、録音のせいではなく、本当に そういう音です。
現在のロマンスカーにも付いているかどうか気になるところです。

ドアチャイムなどのドア周りの音

南武線101系のドアチャイム (あさぎり@東京BBSさん)
南武線の尻手支線で使用されているワンマン化された101系のドアチャ イムです。
209系のドアチャイム(あ さぎり@東京BBSさん)
209系で用いられているチャイムです。209系以外にも使用されています
103系のドア締め音(あさぎ り@東京BBSさん)
103系のドアを閉める時になる、ドアエンジンなどから発生する音です ^^;
207系(JR西日本)のドアチャイ ム(あさぎり@東京BBSさん)
207系のドアチャイムの音です。ちなみに223系でも使われています。
泉北高速鉄道5000系ドアチャ イム
泉北高速鉄道5000系のドアチャイムです。これは光明池を先頭とすると 向かって左側のドアです
泉北高速鉄道5000系ドアチャ イム
泉北高速鉄道5000系のドアチャイムです。これは光明池を先頭とすると向 かって右側のドアです
北大阪急行8000系ド アチャイム音
ドアチャイム音のはずなのですが、この音ちょっと聞くためには条件を 満しておく必要があるようです。
  1. 8000系であること(もっとも最近は北大阪急行の車はこれに統一 されているのかもしれませんが)
  2. 千里中央〜江坂までであること
この 2 番目の条件を知らなったので、この音を始めて聞いた自分は 「なんだこの音?」と音の出所を探してキョロキョロしていたので、さ ぞかし不審な人物に見えたことでしょう ;-)
東武20050系のドアチャイム (あさぎり@東京BBSさん)
小田急2000系のドアチャイム (あさぎり@東京BBSさん)
小田急2000系の車内放送 (あさぎり@東京BBSさん)
小田急2000系の中から採集された音です

more Miscellaneous = もっと雑多(笑)

ATS/ATC まわり

ATSの警報・警報持続ベル
キハ120のATS警報・警報持続ベ ル(越美北線)
国鉄によって導入されたATS-S型の停止信号が出ている時の警報音とそ の確認をした後の警報持続ベルです。警報がなり続けるとATSが作動し て列車が急に止まり、事故が回避されると言う仕組みになっています。 ただしそういう動作は見た事がありませんが^^;

この警報を確認するとなるのが、警報持続ベルです。警報を確認して解 除した後は運転手が手動で停止などをする事になっています。ところが 国鉄の作ったATSは古い事もあって、この警報を解除するとATSが無い状 態になってしまいここで進んでしまって事故になると言うケースが起き てしまった対策から警報が持続的になるベルが設置されました。それが 警報持続ベルです。

ただ解除した後ATSがない状態になることによる事故が列車密度の高い 路線でいくつか起きた事もあって都市部では現在ATS-Pと言う発展型の ATSを使用しはじめています。

この夏に越美北線に乗ったのですが、その線で最近投入されたキハ120 ではなんとATS-Sの警報持続音が電子音になってました。関西本線でも この車は乗ったことがあるのですが、そこでは既存のものを使ってまし たから、まだ非常に珍しいのではないかと思います。


長崎大学の樋田 史郎 さんから、次のデータの御提供を頂きました。樋田さんのコメントと 一緒に紹介させていただきます。
松浦鉄 道のATS
(以下樋田さんのコメント)
警報持続ベルが電子音です。貴ページの「キハ120のATS警報・ 警報持続ベル(越美北線) 」と同様です。が、これのポイント は、音が消えるときがトホホなところです。(^^;

ATCの現示信号変化の時のベル
車内信号式のATCで信号が変わった事を示すベルです。山手線や京浜東 北線のようにATCを利用している線区の運転席で鳴っている音です。

おそらく新幹線でも鳴っていると思うのですが、運転席が遠いので洩れ 聞こえる音が無く良く分かりません。

駅接近時に運転席で鳴る警報チャ イム
中央線や埼京線、京葉線などの ATS-P を使用している線区で駅に接近 したときに運転席でなるアラームです。ATS-Pの機能の副産物なんでしょ うか?
ATS への切替アナウン ス
ATC への切替アナウン ンス
総武快速・横須賀線の地下区間(品川〜錦糸町)では、他の区間とは異なっ て ATC が使用されています(99/10現在)。このため、品川や錦糸町では ATS ←→ ATC の切替が行なわれます。この切り替わった時に、運転台 ではアウンウスが流れます。それを録ったものです :-)
ただ、もうすぐこの地下区間も ATS-P への変更が行なわれるらしいの で、このアナウンスも聞きおさめになるのでしょう。
この際 「E217 に塔載されている ATC 機器などは新造されたのに廃棄 するのかな、もったいないな」、と思いながら、横須賀線で用いられる 113 系や、E217 の保安装置表記をみていると、 となってました。もしかして、E217 の ATC 車上装置は廃止を見越して、 113 系からの再生品ばっかりとか? X-)

その他

帝都高速度交通営団丸 の内線走行音(四谷〜赤坂見付)
帝都高速度交通営団丸の内線では 96 年 7 月現在打ち子式 ATS を使用 しています。そのため走行中に台車以外からも音が聞こえてきます。加 速とか台車の音以外になる軽い音ですね。

銀座線では以前はこの音が鳴ってましたが、CS-ATC に切り替わってか らは聞こえなくなったので、この音が打ち子の音だとは思うのですが、 もしかすると間違っているかもしれません。その時は御指摘をお願いし ます.

と思ってましたがなんか銀座線でもなってますね、この音。もしかして 第3軌条の音かも^^;

帝都高速度交通営団500系コン プレッサー音
今日(Jul 18,1996)を最後に運用を終了した帝都高速度交通営団500系の コンプレッサーの音です。自分はこのようなコンプレッサーの動作音は ここでしか聞いたことがありません。

なおこの音は小野暢久さん (nono@x.age.or.jp)の signature を見て急いで録りにいったもの です。ちょっとこれだけの音のためにブラジルは遠かったので(笑)


AT饋電区間切 替時の車内で聞こえる音
電源に交流を用いている東海道新幹線では、電力供給元が変わるときに、 瞬断してから次の区間に入るため、一瞬クーラーが停止、その直後に 再起動という動作をします。この音は、その区間を通過したときのクー ラーの音の変化です。
「なら、クーラーの音じゃないか」とか「AT 饋電に限らないのでは?」 という指摘、ごもっともです。
それにしても、交流回路周りの技術には感心しますね。AT 饋電は回路 が、車両上で接続されていたりするし、300系は交流回路で回生動作を しているし、等々。
113系主抵抗器オンの音(あさぎり@東京BBSさ ん)
113系主抵抗器オフの音(あさぎり @東京BBSさん)
113系の主抵抗器のオン・オフの音です。長時間停車の時には主抵抗器 の冷却などを停止するためにこの音がなったりします。たとえば東海道 線なら国府津退避列車の出発時になったりします。
113系の走行音(あさぎり@東京BBSさん)
113系は東海道線などで走っている車です。今は銀色の電車(211系)なん かもたくさん走ってますがまだ現役で頑張ってます。騒音も頑張ってな らしてくれてます(笑)
185系の走行音(あさぎり@東京BBSさん)
185系は踊り子号で用いられてる白地に緑の斜線の車です。この車も爆 音をならしながら走ってくれる楽しい車です(笑)
113系のコンプレッサーの音 (あさぎり@東京BBSさん)
113系のコンプレッサーからする音です。この装置はドア閉め用の空気な どを供給をするために設置されています。圧縮が終るあたりの音が情けな いのがポイントでしょう(笑)
大阪市営地下鉄御堂筋線の 案内放送テープの冒頭
大阪市営地下鉄御堂筋線なかもず駅で降りる時にとった物です。最近で は東京の営団地下鉄でも案内放送を自動化してますが、はるかに大阪の 物には劣るというのが自分の私見です。
421列車発車
山陰本線で乗車した客車列車(列車番号421)で車掌さんが鳥取駅を出発 するときに行なった発車合図です。

ところで自分は客車列車は戸閉確認を運転士さんがする手筈がないので 必ずするものだと思っていたのですが、どうも96年10月号の鉄道ジャー ナルの急行ちくまの追跡記事の中の記述によると本来は駅側で行なうも ののようです。すると戸閉がない旧型客車の場合は除くとして50系とか の客車では一体どうやって発車の安全を確認していたのでしょう?どな たか宜しければ教えていただけませんか?

どこぞの駅にて(あおちゃ ん@東京BBSさん)
どこぞの車中にて(あおちゃ ん@東京BBSさん)

一つ前にもどる
Ueta's Home Page にもどる
Last modified: Mon Oct 11 14:12:56 JST 1999 by ueta@pixy.issp.u-tokyo.ac.jp